自然免疫応用技研株式会社

ニュースリリース

かげ

─2017年11月14日 健康産業新聞─

希少糖シロップ認定

四国版 健康食品表示制度第1弾

自然免疫応用技研(高松)の茶も

さらそま茶
四国版健康支援食品の表示制度で
初めて認証を受けた4商品

四国の特色ある食品や素材を全国にアピールしていこうと、四国産業・技術振興センター(STEP、高松市)が本年度から始めた四国版の健康支援食品表示制度の第1弾に、希少糖含有シロップ「レアシュガースウィート」など4商品が選ばれ、認証された。認証商品は国が認定する特定保健用食品(トクホ)と同様にパッケージなどにオリジナルのロゴマークを添付。科学的な裏付けがある機能性素材が入った商品であることを示した上で、消費者に売り込むことができる。

トクホは「成分の作用メカニズムの解明」などを条件とするため、中小企業にとってハードルが高い。そこで四国版では認定要件を緩和。トクホと比べて表示内容を限定する一方、トクホでは平均4年程度かかる認証手続きを半年ほどに短縮し、中小企業の利用拡大につなげる。

同様の認証制度は、北海道庁が2013年から始めた「ヘルシーDo」などが注目を集めている。四国版の相性は「ヘルシー・フォー」と命名。四国の形をイメージしたオリジナルのロゴマークも作成した。

四国版の第1弾は、レアスウィート(三木町)の希少糖含有シロップのほか、自然免疫応用技研(高松市)の「健康茶さらそま」、酔鯨酒造(高知市)が新開発した清涼飲料水「KENNOU けんのう」、愛媛の栗を使ったサプリメント「美ッ栗ポリフェノール」を認証した。

このほど高松市内で認証貧のお披露目会があり、同センターの中村進理事長が「消費者に的確な情報を提供するとともに、認証の付加価値を四国の産業振興につなげたい」とあいさつ。

ニュースリリース
新聞・プレス 目次
かげ

自然免疫応用技研株式会社

〒761-0301
香川県高松市林町2217-6 DynaxTビル2F
TEL:087-867-7712
 FAX:087-867-7737 



本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。