LPS配合の化粧水で疲れた肌にさよなら!肌育でトラブルに負けない肌へ

免疫細胞マクロファージとくっつくことで、免疫力を活性化し健康的な体へと導く注目の成分・LPS(リポポリサッカライド)。

このLPS、元気な体のためだけでなく健やかで美しい肌のためにも大活躍するって知ってましたか?
スキンケアに欠かせない化粧水とLPSとの組み合わせにはどんなメリットがあるのか、その関係性と仕組みについて学んでみましょう。

美肌の要【パントエア菌LPS】

食事によって体内へ取り入れるのが一般的だと思われがちなLPS。

実は、LPSは健康な体のために免疫を高めるだけでなく、肌に塗ることによって肌本来の自己治癒力を高めることがわかってきました。LPSには様々な種類があるのですが、美肌のために注目したいのがパントエア菌LPSです

パントエア菌LPSは、小麦やリンゴ等の食物にも共生しているPantoea菌を由来としたLPS。

健やかな肌作りに効果があるとして、化粧水やクリームなどスキンケアの分野において注目が集まっています。

なぜLPSが肌にいいの?

外からの刺激を受けやすい肌は、健やかさを保つために免疫が備わっています。

肌の免疫が弱くなると、外からの刺激に負けて肌荒れしやすくなり、シワやしみといった年齢サインが現れやすくなったり、くすみによって疲れた印象の肌に見えやすくなる原因に。

LPSはマクロファージを活性化させることで、肌の免疫力を高めます。それにより、刺激や年齢サインに負けない肌へと導く効果があるといわれているのです。

免疫の肌への働きかけには以下のようなものがあり、

  • 老廃物の除去
  • 細胞増殖の促進
  • 傷ついた組織の修復

…など、ターンオーバーや潤いといった美肌に欠かせないさまざまな条件と密接な関係があると考えられ、日々研究が重ねられています。

LPS配合の化粧水が肌をきれいにする理由

「肌免疫LPS」ともいわれるパントエア菌LPSは、美しい肌のための立役者。

パントエア菌LPSが配合された化粧水は、肌免疫のバランスを整えることで、特に年齢サインにアプローチしたアンチエイジングケアに効果が期待できるといいます。

実際にはどんな効果が期待できるかというと…

肌なじみが良く、潤いを実感しやすい

パントエア菌LPSは、水にも油にも馴染みやすい両親和媒性。そのため、水分と油分が両方ある人の肌へのなじみがとてもスムーズです。

肌の奥までしっかり浸透しやすいので、アンチエイジングに欠かせないハリや弾力、ターンオーバーの促進などの効果へとアプローチしやすいのです。毎日継続して使うことで、潤いや肌質の改善を実感しやすくなるでしょう。

また、食物に共生している菌由来の成分なので、荒れた肌や刺激に弱い敏感肌にも安心して使えるメリットもあります。

肌のバリア機能を高め、肌荒れしにくい強い肌へとサポート

バリア機能が低下した肌は小さな刺激も敏感に感じ取り、肌トラブルを引き起こしやすい状態。

肌本来の美しさを取り戻すためには、まずは自身の肌のバリア機能を改善が重要になっていきます。刺激に負けない、肌荒れしにくい肌を手に入れるためにはLPSの力が必要なのです。

パントエア菌LPSはマクロファージと結合することで体の免疫のみならず、肌免疫も活性化させます。わずかな量でも力を発揮するのが特徴で、その力はなんと、乳酸菌や酵母菌の約1000~10000万分の1の量で同程度の活性化を示すといわれています。

アトピー肌改善にも役立っているLPS

パントエア菌LPSの働きは、アトピー肌で悩む方の大きな助けとなっています。

肌免疫に働きかけるパントエア菌LPSは、傷を治したり炎症を抑制する作用があることから、アトピー肌改善のための化粧水やクリームに配合されており、かゆみや荒れ、乾燥の改善に役立っています。

このことから、LPSの安全性や効果への信頼性が高まっているといえます。

ターンオーバーのサイクルを整え、透明感のある肌に

エイジングが進むと新陳代謝も落ち、正常なサイクルを保ちにくくなります。

ターンオーバーのサイクルが乱れると、溜まった角質によってくすみや色素沈着、小じわといったエイジングトラブルの原因に。

パントエア菌LPSはマクロファージを活性化させることで新陳代謝をも活発化、ターンオーバーのサイクルを促進させ整えて、透明感のある肌へと導きます

肌のハリ、弾力を高める

年齢を重ねると、肌のしぼみやシワ、たるみといった症状に悩む方は少なくありません。

このような症状の主な原因は、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといった成分の減少によるもの。赤ちゃんのようなもち肌に欠かせないハリと弾力の元となっていますが、これらは年齢とともに減少してしまいます。

パントエア菌LPSは、弾力の元となる成分を生成する線維芽細胞と連携し生成を促進、肌の奥から押し上げたようなハリのある肌に導きます

LPS配合化粧水で、肌自らが美しくなる力を育もう

肌免疫を高めることで、トラブルに負けない肌へと導くLPSが配合された化粧水。

肌自らが美しくなる力をサポートする様は、まさに肌育。

高価な化粧水に頼りっきりでケアが過保護気味…肌が繊細すぎて困っている…そんな方は、LPSの力を借りて肌自らが美しくなる力を育んでみてはいかがでしょうか。

LPS活用事例

LPSは土の中などに存在するため、野菜や穀物、海藻類などに豊富に含まれています。しかし、農薬などによって細菌が取り除かれるとLPSも少なくなってしまうため、近年食事から取り入れられるLPSはどんどん低下していると言われています。そのため、サプリメントを利用したり、肌への効果を期待する場合は化粧品などを利用したりするのがおすすめです。

やさしいLPS編集部

この記事の著者
やさしいLPS編集部

食用植物に共生するパントエア菌由来の“免疫ビタミン”LPSを提供する自然免疫応用技研株式会社です。当サイトでは、自然免疫、マクロファージ、LPSに関する情報と、当社の活動をお伝えします。

LPS活用事例 arrow_upward