自然免疫応用技研株式会社

会社案内

かげ
HOME > 会社案内 > 自然免疫応用技研の事業とSDGsとの関連性

自然免疫応用技研の事業とSDGsとの関連性

SDGs

当社は、産学連携での研究開発を基盤に、自然免疫を安全・安心・安価に活性化する機能性原料として、パントエア菌由来の「LPS」をヘルスケア産業に向けて提供するビジネスを行っています。LPSは、ヒトおよび動物の自然免疫力を高めることで、健康の増進、とりわけ新興感染症の予防、抗生物質使用の低減に寄与します。また、環境に優しい商品開発を推進しており、本事業で製造する化粧品用LPS原料はCOSMOS認証を取得しています。

■3. 全ての人に健康と福祉を

→03.新たな感染症を防止しよう

  • 自然に逆らわない安全・安心な方法によって自然免疫を活性化する機能性原料「LPS」を提供する事業により、ヒトと動物の健康維持に貢献しています。
    • 自然免疫は、抗体ができてない状態においても感染防御を担う機能です。「LPS」の提供により新興感染症にも負けないからだづくりを応援します。
    • 自然免疫は、感染症のみならず、老廃物除去、代謝調節、自然治癒の根幹を担うものです。「LPS」の提供により健康寿命の延伸に寄与します。
  • 飼料分野への「LPS」の提供により、畜産・水産養殖における感染予防のための抗生物質使用を低減し、抗生物質耐性菌の出現を抑制するとともに、自然環境の保全に貢献します。

■5. ジェンダー平等を実現しよう

→05.あらゆる意思決定に、男女が平等に参加できる社会へ

  • 社員の2/3が女性。それぞれのライフスタイルに合った働き方を推奨しており、年齢・性別問わず活躍中です。

■8. 働きがいも経済成長も

→05.すべての人に、働く喜びと正当な対価を

  • 「同一労働同一賃金」を適用しています。

■9. 産業と技術革新の基盤をつくろう

→05.技術革新のために、研究者も研究開発費も増やそう

  • 全役員、社員が研究開発に参画しています。
  • 自然免疫制御技術研究組合への支援と連携により、顧客や大学と共同での研究開発や学術的情報発信を行っています。
  • NPO自然免疫ネットワークへの支援と連携により、免疫リテラシーの向上のためのセミナーや啓蒙活動を行っています。

■12. つくる責任つかう責任

→04.化学物質や有害廃棄物の放出を大幅に減らそう

  • 化粧品LPS原料の製造は、環境に優しい原料を使用し、全てCOSMOS認証を取得しています。
かげ

自然免疫応用技研株式会社

〒761-0301
香川県高松市林町2217-6 DynaxTビル2F
TEL:087-867-7712
 FAX:087-867-7737 



twitter


本サイトでのお客様の個人情報はSSLにより保護されております。